結露、軽量コンクリートとは?

結露とは?@

結露というのは、空気中の水蒸気が冷やされて
水滴に変化する現象のことをいいます。

 

一般に空気中に含むことのできる水蒸気の量(飽和水蒸気量)は、
温度によって決まっていますが、

 

結露は、この飽和量を超えた水となり
冷たい物の上に現れる現象といえます。

結露とは?A

また、露点とは、
結露が発生し始める温度のことをいいますが、
これは湿り空気線図によって求めることができます。

結露の種類は?

結露には、次の2つがあります。

 

■表面結露
・窓ガラスなどの目に見える部分で起きる結露です。
・簡単に拭き取ることができます。

 

■内部結露
・壁の中など目に見えない部分で起きる結露です。
・乾きにくく拭き取ることもできません。
・放置しておくと、ダニやカビの原因となったり、木材が腐ったり、断熱材の性能が
低下するなど、結果的に建物の寿命を縮めることになります。

 

スポンサーリンク

内部結露を予防するには?

内部結露の予防には、
まずは断熱材による結露防止が考えられます。

 

なお、壁や天井に断熱材を入れる際には、
防湿シートを隙間なく敷き詰めて、

 

暖かい室内空気が隙間や壁材を通じて
温度の低い壁に入り込まないように工夫すると緩和されます。

軽量コンクリートとは?

軽量コンクリートというのは、
骨材の一部または全部に軽量骨材を使ったコンクリートのことをいいます。

 

軽量コンクリートは、通常のコンクリートよりも、
かさ比重が小さいこともあり、
建物の重量軽減のため、
耐火被覆・間仕切り壁・屋根防水押さえなどに使われています。

 

スポンサーリンク