ビル経営管理士とは?

ビル経営管理士とは?@

ビルについては、
次のようなことを背景として、

 

ビルの経営、
管理を担う人材に対するニーズが高まっています。

ビル経営管理士とは?A

■ビルの所有と経営の分離
■ビルの高度化
■ビルの大型化

 

ビル経営管理士資格制度というのは、こうしたニーズに応えるため、
次のような知識を総合的に有し、賃貸ビルの経営を管理する目的で、
平成3年に設けられた制度です。

 

■経営
■設備管理
■賃貸借等の契約...など

ビル経営管理士資格試験の実施は?

ビル経営管理士資格試験については、
(財)日本ビルヂング経営センターが毎年実施しています。

販売区画数(販売戸数)とは?

販売区画数(販売戸数)というのは、
団地型の物件の販売広告をするときに、
実際に販売できる住戸の戸数や宅地の区画数のことをいいます。

 

なお、販売区画数(販売戸数)は、
不動産の表示に関する公正競争規約に定める必要な表示事項の1つです。

 

スポンサーリンク