梁(はり)、ふくれとは?

梁(はり)とは?

梁(はり)というのは、木造建物において、
柱頭の位置にある水平材のことをいいます。

 

梁には、次のものがあります。

 

■小屋梁
・小屋梁は、三角形の小屋組の底辺となり、小屋組を支える梁です。

 

■床梁(2階梁)
・床梁は、2階の床を支える梁です。

鉄骨造・鉄筋コンクリートの梁は?

梁は、鉄骨造建物や鉄筋コンクリート造建物においても、
木造建物と同じ役割を果たします。

 

なお、壁式構造の鉄筋コンクリート造建物においては、
躯体が耐力壁と床で構成されています。

ふくれとは?

ふくれというのは、
材料を下地に接着したり塗布したりした後、

 

下地の水分が逃げ場を失って仕上材を押し上げ、
ドーム状の膨らみを表す状態のことをいいます。

 

スポンサーリンク

ふくれの原因は?

ふくれは、次のような場合に日光などに照らされると、
材料を押し上げて生ずることがあります。

 

■下地に水分が残った状態のままで、その表面に不透気性の材料を接着した場合

 

■ペイント塗装をして、下地に含有している水分が蒸発しにくくなっている状態の場合

 

ちなみに、特にコンクリート、木材、モルタルなど、
水分を含有している下地に対する仕上げの場合には、
これら下地の水分コントロールが非常に重要になります。

 

スポンサーリンク