ローン契約時の保険料は?

火災保険料とは?@

火災保険は、
建物が火災によって担保価値を失ったときに下りる保険です。

 

公庫融資の場合には
特約火災保険に加入することが義務付けられています。

火災保険料とは?A

また、保険料の負担は、一般の火災保険よりも
5割ほど安いなどのメリットもあり、

 

これに合わせて
特約地震保険に加入することもできます。

団体信用生命保険とは?

団体信用生命保険というのは、住宅ローンを借りた人が病気、事故、死亡など不測の事態が生じて返済不能に陥った際に、返済を肩代わりしてもらえるという保険です。

 

団体信用生命保険の保険料は、借入期間などによって決まる仕組みになっていますが、具体的な保険料の目安としては次のようになっています。

 

<特約団体信用生命保険料の目安> (円)

 

返済期間 1年目 5年目 10年目 15年目 20年目 25年目 30年目 35年目
5年 28,100 3,300            
10年 28,100 16,700 1,700          
15年 28,100 21,200 11,800 1,200        
20年 28,100 23,400 16,800 9,500 1,000      
25年 28,100 24,700 19,700 14,400 8,300 900    
30年 28,100 25,500 21,700 17,600 13,000 7,400 800  
35年 28,100 26,100 23,000 19,900 16,300 12,000 6,800 700

 

ちなみに、銀行などでは
この保険料を負担してくれるところもあるようです。

 

スポンサーリンク