登記時の司法書士、土地家屋調査士の報酬は?

登記するときの司法書士や土地家屋調査士の報酬は?@

登記を司法書士や土地家屋調査士に依頼する際には、
規定の報酬が必要になります。

 

報酬金額の基準というのは、
地域や登記の種類、建物の構造、床面積などによって異なります。

登記するときの司法書士や土地家屋調査士の報酬は?A

なので、一概にはいえないのですが、
おおよその目安としては以下のようなものになります。

 

ただし、これ以外に
交通費や登記簿謄本の交付※などのために
実費が5千円〜1万円ほどかかります。

 

<登記を代理人に依頼する際の報酬額の目安>

 

登記の種類 依頼先 報酬額
建物表示登記 土地家屋調査士
建物の表示1棟1階につき : 18,600円
1階増すごとに : 4,200円
測量報酬(100u超200u以下の場合) : 約24,000円
所有権保存登記 司法書士
課税標準額1,000万円以下 : 11,100円〜13,000円
課税標準額1,000万円超1億円以下 1,000万円増えるごとに : 2,500円〜2,900円増加
所有権移転登記 司法書士
課税標準額500万円以下 : 18,500円〜21,800円
課税標準額500万円超1,000万円以下 : 21,000円〜24,800円
課税標準額1,000万円超1億円以下 1,000万円増えるごとに : 2,500円〜2,900円増加
抵当権設定登記 司法書士
債権額500万円以下 : 16,600円〜19,700円
債権額500万円超1,000万円以下 : 19,100円〜22,500円
債権額1,000万円超5,000万円以下 : 25,300円〜29,700円
債権額5,000万円超1億円以下 : 31,400円〜37,100円

 

※収入印紙が必要になります。

 

スポンサーリンク